スキップナビゲーションリンク

文字サイズ

登録済加入者情報の開示請求-よくあるお問い合わせ-

Q1:機構が株式等の口座開設先の情報を持っているのはなぜですか。

A1:

弊社では、発行会社が株主名簿を作成するために、発行会社に対して株主の情報を通知しておりますが、そのための準備行為として、あらかじめ証券会社等から当該証券会社等に口座を開設している者の住所・氏名等の情報(以下「加入者情報」といいます。)を受領し、当該情報を加入者情報登録簿に登録しています。

Q2:過去(○○年△△月××日時点等)の口座開設先の情報を調べることはできるか。

A2:

弊社では、現時点の口座開設先の情報をお調べすることしかできません。

Q3:調査したい株主の住所の確認書類(住民票、戸籍の附票等)が取得できない。

A3:

住所の確認書類がない場合はお手続ができません。お手元に株主宛の株式関係書類(議決権行使書、配当金計算書等)がある場合には、住所の確認書類として受け付けますのでご提出ください。

Q4:提出した書類を返却してほしい。

A4:

原本でご提出いただいた戸籍等の書類については、当社にてコ ピーを保管の上、開示結果と合わせて返却いたします。
なお、お手続が完了する前に原本の返却を希望する場合には、レターパックプラス(赤い封筒)又は簡易書留代金分の切手を貼付した返信用封筒を必要書類に同封してください(同封がない場合には、お手続が完了する前の返却はいたしません。)。

Q5:開示結果を請求者の本人確認書類上の住所以外の住所に送付してほしい。

A5:

本人確認書類上の住所以外の住所に送付することはできません。

Q6:開示結果に記載された証券会社等に連絡をしたが、口座はないと言われた。

A6:

証券会社等の支店・営業所では、当該支店・営業所内にある口座の所在しか調べることができないケースがあります。
証券会社等の電話問合せ窓口等、全店で調べることのできる窓口に連絡し、開示結果に記載された「加入者口座コード」をお伝えください。

Q7:開示結果に記載された全ての証券会社等に連絡をしたが、探している株式が見つからなかった。

A7:

以下の状況が考えられますので、ご確認ください。

  1. 売却等により現在は証券会社等に残高がない。
    ⇒証券会社等にて、取引履歴をご確認ください。
  2. 証券会社の貸株サービス等を利用している分の株数が見つからない。
    ⇒証券会社等にて、各種残高照会の方法をご確認ください。
  3. 株式関係書類(議決権行使書、配当金計算書等)の宛先に記載された氏名・住所と開示結果の氏名・住所に差異がある。
    ⇒別途開示請求のお手続が必要になる可能性がありますので、弊社までご連絡ください。

登録済加入者情報の開示請求についてのお問い合わせ先

  • 開示請求事務センター
    電話番号 : 03-5665-3642
    受付時間 : 土日祝祭日及び年末年始を除く9:00〜17:00
    ※照会内容の正確な把握のため、通話内容を録音させていただいております。

このページの先頭へ