スキップナビゲーションリンク

文字サイズ

登録済加入者情報の開示請求

登録済加入者情報の開示請求

開示請求とは

登録済加入者情報の開示請求(以下「開示請求」)は、上場株式等に係る口座が開設されている証券会社、信託銀行等(口座管理機関)を有料で確認することができる制度です。

開示請求によって確認できる情報/できない情報
確認できる情報
確認できない情報
  • 上場株式等の取引履歴、保有残高※2
  • 非上場株式等、外国株式等※3の口座が開設されている証券会社、信託銀行等の一覧
  1. 金融商品取引所に上場されている内国株式、新株予約権、新株予約権付社債、投資口(REIT)、協同組織金融機関の優先出資、投資信託受益権(ETF)、受益証券発行信託受益権(JDR)等
  2. 上場株式等の保有残高については、開示請求の結果を基に、各証券会社、信託銀行等に直接お問い合せください。
  3. 非上場の投資信託受益権、外国株式、国債、社債等

開示請求の方法

開示請求の手続き方法は、お調べする目的に応じて以下の2種類があります。
該当するものを選択してください。

@特別口座等の調査 NISA口座の開設時等において、株式数比例配分方式(※)を選択できない原因となっている特別口座等の開設先を確認したい場合は証券会社で開示請求を申し込めます。
※株式等の配当金を証券会社等の金融機関で受け取る方式
A証券会社の口座の調査 上記以外の場合で、ご本人又は亡くなった方の株式等に係る口座の開設先を確認したい場合は機構に対して直接、開示請求を申し込む必要があります。

お問い合わせ

よくあるお問い合わせはこちらをご覧ください。

登録済加入者情報の開示請求についてのお問い合わせ先

  • 株主通知業務部
    電話番号 : 0570-005-752
    受付時間 : 土日祝祭日及び年末年始を除く9:00〜17:00
    ※一部の携帯電話・IP電話等からはご利用になれません。

このページの先頭へ